スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作パソコンを組んでみた。

タイトル通り、メインのデスクトップが逝去してから数ヶ月・・・。

やっとメイン機が完成(゚∀゚)

外観
どーん

というか、今までかかったのは単に「適当なケースがない」という理由w
メーカーPCのケースに押し込んじゃおうかと考えたけど、それだと芸がないし、放熱とか
懸念すべき事も出てくるし・・・(Pen4ほど気を使うことはないと思えど)。

そんな中、部活動の関連で横浜に行った時、帰りに見たビックカメラで、画像の
ATXミドルタワーケース「Thermaltake V6 BlackX Edition」がアウトレット品で
7割引の約3.1kという超破格値で発見。制服で片手に荷物を持つ中、このデカイケースを
運ぶか?と数分葛藤したものの、値段に負けて購入。電車が地獄でした(ヽ'ω`)

で、あとは家にある部品を組んでいくのみ!ということで、大会が翌日にもあり
疲れてるのに、夜なべで構成を開始。
数時間後、完成してOSインスコだけしてその日はオワリ。バタンキューです。


翌日、大会で敗退しつつ、帰宅後(色々有って23時・・・)に即座にセットアップ。


蒼!
とりあえず、現状の動作スペックを。

M/B:msi X58 Platinum
CPU:intel Core i7 920
RAM:6GB(2GB×2、1GB×2)
HDD:320GB×2
GPU:GIGABYTE GeForce 7600GS
Case:Thermaltake V6 BlackX Edition
PWR:GREEN HOUSE 460W ATX
OS:Windows7 Ultimate SP1 64bit

という感じ。しめて概算でも100k近くなりそうな構成ながら、
かかったのはRAMとケースの計6kだけ。後はみんな貰い物とか
ジャンクから抜いて取っておいた部品ばかり。
なにより、CPUとかもジャンクながら動作するのは儲け物。
(通称「6000円PC」とか)
まぁ、それ以前に買ったwin7とか入れたら結局は相応の
ゲーミングPC級の値段にはなりますが・・・(ヽ'ω`)

これで現在はGTAなりFPSなりプレイ中。Pen4と体感速はさほど
違わなくても、快適さは歴然。はるかにi7が速いです(当然

ちなみに、見ての通り冷却系などは特にいじっておらず。
ファンがほぼ隣接なので、熱がこもるとかいったことが全然なく、
放熱が良すぎるくらいです。ホコリが怖いけど(

まぁ、使い方に応じてHDD増設とかファン増設とか、
冷却系の強化とか、まだまだマージンはあるので楽そうです。


さて、これで何年戦えるか・・・(ェ

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


まっとめBLOG速報 : 2012/11/28 (水)

まとめ【自作パソコンを組んで】

タイトル通り、メインのデスクトップが逝去してから数ヶ月・・・。やっとメイン機が完成(゚∀゚)どーんとい … >>この記事を読む

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。