スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャル

フランスにおいて、シャルルは男子のことでシャルロットが女子に言うそうな。
有名どころでフランスの原子力空母の名にも、かつてレジスタンスを指揮したと言う
シャルル・ド・ゴールなんてのもあったりで、なかなか馴染み深いと思います。


しかし時代はIS。シャルロットであろうとシャルルであろうと二度おいしい
デュノアですね。アニメ終盤に知ったながら、一撃で何かを粉砕された感←
知ったと言うか、録画はしてあったけど殆ど見てなかっただけだけどね・・・。
しかしあの可愛さは何か今までの一般的な物を逸してる、そう思うんです(dmr

何と言うのか、そりゃ女子ばっかの世界に男子一人と言うのはそういう世の中
だとは思いますが、逆に男子的な話じゃ誰にも理解を求められないとか、そういった
生々しい点で考えるとIS学園の一夏も果たして良い暮らしかは疑問点・・・。
しかしこれだけは言える、一夏、ポジション変われ だけは。

幼馴染に竹刀でぶっ叩かれようと、無理やりサンオイル塗る事になったり
溺れかけたセカンド幼馴染を助けるとか、男と思ってたら女でしたとかって感じで
風呂場覗いたり、全裸で腕ひしぎ十字固めを喰らっても良いから、変われ。



・・・まぁそんなのは兎も角、学校が始まったのでぼちぼち日常生活に体の航行状態を
戻さないといけない状態。今年の夏には就職云々で地獄が待ち構えてると思うから、
それまでに何処まで行けるかが最大の人生の分岐点って感じ。志すものと言うのが
いまいち不安定だけど、結局は今年の夏が勝負所かな。好きな事を仕事にしたい、
と言ってもそうなれば選択肢は限られ、かといって夢で仕事等選ぶのも無理。
あぁ17年生きて来て最大の壁だなー、と切に思います。

シャルの愛情も程々に頑張らないとなー・・・。オゥフ。
今年は夏にうまくいけば免許取れるだろうから、その辺まではめげない様に・・・。

(シャルに耳元で「頑張って」とか囁かれたら確実にエンジン全開になるのに
ラウラに「私の嫁ならその程度でめげてどうする」とでも良いなぁ・・・(死)


まぁ頑張ろう!(白目

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。