スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

valve timing

んー・・・バイクのCDIを変えると速くなる理屈を考えてたら夜が明けそうだ←
ってー事で、部活がない日がリアルに退屈過ぎてしょうがくなった今日この頃です(´・ω・`)

金曜日。雨が降ってる上に寝坊するというアフォをして休もうかと思ったものの、
休んでても暇になるから出向。昼前までセル配線の見直しや計器盤の仕上げをしつつ、
午後から雨もやんだのでガソリンを買いに。街中をガソリン携行缶持って歩くのは
ただの不審者にしか思えないような・・・。もちろん二人で行ったんですけど。
一人で私が行ったら今頃ニュースにでも出てるんじゃないか←

で、キャブレターもエンジンに組み付けてガソリン入れてセルスイッチON。

クランキング⇒かからない⇒しばらく放置⇒チョーク閉じる⇒クランキング


これを数十回繰り返してもエンジンがかからず。一瞬キャブレターの
燃料コックでも開いてないとかギャグ的なミスはないよな・・・と考えたものの、
そんな事もないし。何より新品のキャブだし壊れてる訳ないだろし・・・・。


ここで一服入れながら考える。エンジンというものは『よい火花』『よい圧縮』『よい燃料』
という三大要素が重要。火花はプラグが点火できないとエンジンは掛からないし、
圧縮は低いようだと混合気を点火できる状態に出来ないし、燃料は言わずもがな。

ちなみに車の不調を探るには昔から「一電二ガス」とか言われており、一に電気、
二にガソリンを疑えと。今回、セルを組み付けた際にスイッチを上下逆に付けていて
上に上げればメインスイッチONかと思ったら違い、一瞬迷宮入り・・・w
「上に上げたらON」という先入観でしょうか。なんかM60のセイフティみたいだ←


で、一応CDIも生きてて火花も飛ぶし、燃料も大丈夫だし・・・となれば圧縮?
でもヘッドガスケット抜けとかないし、普通に吸気もしているし・・・でも弱い?


そこで、困ったときのサービスマニュアル。ふむ、ヘッドを組む際はフライホイールの
Tマークが切り欠きと合ったときにヘッドの合いマークを切り欠きに合わせると・・・。
試しにTマークを合わせてみる。結果、スプロケ読みで3コマ程度ズレていたり|д゚)
バルブは突かないけどタイミングがズレていたって事ですね。なんてこったい(´д`;)

で、また車体からエンジンを下ろしてヘッドの組み直し・・・だと考えてた物の、
単純にカムスプロケ外してちょっと動かしたら簡単に整備できるというオチ。
地味な所で整備性が良いんですねカブって。ただし、エンジンを車体から下ろす時と
組み直す時は知恵の輪状態だったのが辛い・・・。

それも終わってセルスイッチ回したら、爆音を奏でながら始動したのでその日は
一人で「わーい(*´∀`)」とか思いながら帰りました。一人って地味に寂しい←
まぁ・・・昔から籠って作業するのは好きだからいいんですけどね。

あー、それにしてもFC2の管理ページ見るたびスパムが多く、呆れてものも言えない。

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。