スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Customize

PCを変えてみて、いつもいつもVistaのレスポンスの悪さにほとほと手を焼く現状。
自動更新するのはいいんだけど、電源切るたびにどうして40個とかDLしとんねん。
気づけばCドライブが埋まってる・・・なんて事が多いから困る。


で、なんとなくマニュアル読んでたらVistaだけかは知らないけども
Cドライブのパーティションを変更できると言うことなので、まだデータや
プログラムも入っていない内にやった方が良いと思って作業開始。
買った時は250GBのうち、数GBはリカバリ領域となっていたのですが
Cドライブ40GBとか、どんな偏り方だ。って事で、大事を取ってCドライブを
100GB、Dドライブを130GBほどに。作業は1時間程度で終わりましたが
普通に自動更新のプログラムとVista SP2を適応しただけで40GBも
容量を喰っている現状。己はどれだけ面積喰えば気が済むのかと・・・。


そんなこんなでCドライブは基本的にOS関連のプログラム程度しか使わず、
ほとんどDドライブ状態。それにしてもVistaは使い辛いわ遅いわ・・・。
まぁ予算が合えば来月にでも7でも入れる予定。ただそうすると免許がなー・・・。
最近熱が冷めたので、もう免許なんか要らないかなー・・・と思ってるし←
・・・別に免許一枚で友好関係を崩そうと、慣れてるからねそういう境遇。

HDDは250GBという数値でも、今日からすればもう容量はショボイですね。
近いうちこれも増設するとはいえ、カプラーがIDEじゃなかったような・・・。
やはり増設するならT単位系にメインを昇格させたいね。

しかしCPUひとつとっても、XP時代はPen4も良い仕事をするCPUでしたが
現在ではマルチコアのCore 2 Duoなんてに明け渡した感がすごいですね。
現状、Pen4ですらVistaは時たまパフォーマンスが100%近くなるのは・・・。
予算が合えばi7とか入れてーよ!!|д゚)

まぁ現状悩むのは・・・趣味か夢への予算配分だわなw


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。