スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Season out

・・・今まで3月なのに雪が降るなんて事が有ったろうか。


制服姿

さて、もう事の発端が有ったのは26日なのですが私の知っている親戚の方が
亡くなられました。それの法事、いわば火葬場・・・ですね。そこに行ってきました。
思えば知っている方の葬式に出たのはまだ16歳なのに2回しかなかったりします。

その為とは言えませんが、場の作法を身に着けて来いという家族の意見で私も祖父に同行。
高校生なので学生服、このような場所に出られるのも今のうちだけです。
火葬場での半日は自分からすれば重々しい、何か神々しい、そんな気分でした。


あまり細かい事書く気は無いのですが(徒然思いは本館参照)、つい少し前にお見舞いに
行った時はまだ寝込んでいるとは言え喋れたのに、それから本当の直ぐの話です。
それだけに行き成りの訃報は一番ショッキングな事なのには変わりないですけどね。

本当ならその危篤の際に駆けつけるべきだったんでしょうけど、友人が居た為とは
言わずしても、結果として祖父が出かけて帰宅したのが深夜だったので
私があの時行っててもしょうがないだけに思えた・・・とは後々思いますよ。



別にこの出来事をズルズルと引き摺る訳でも有りませんが、結果としては
複雑な思いで色々と考えてた一日がここに有った訳です。


・・・それにしても寒い。

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。